電子レンジの加熱時間が計算できる無料ツール 

 

今回は、電子レンジの加熱時間が計算できる無料ツールをご紹介。

 

■ウチの子、ナン分?

⇒ https://goo.gl/dBDDEk

 

 

さて唐突ですが、あなたが使っている電子レンジのワット数っていくつでしょうか?

 

ちなみに、私が現在使っている電子レンジは、ワット数を3段階ぐらい変更できるものですが

電子レンジのワット数って、500Wだったり、600Wだったり、ピッタリの数字のものもありますが

 

620Wだったり、730Wだったりと

ちょっと、中途半端な数字のワット数だったりしませんか?

 

そんな中途半端なワット数の電子レンジの場合、ちょっと困るのが加熱時間。

 

冷凍食品なんかに記載されている加熱時間は

大概、500とか600など、ピッタリの数値のワット数の時間だと思います。

 

まあ、それでも大体の時間にあわせて加熱すれば、特に問題はありませんが

できる限り正確な時間で加熱したい、といった場合、それをはかることができる無料ツールが

今回ご紹介するウチの子、ナン分?」です。

 

使い方はカンタンで、加熱したい食品に記載されている、ワット数と加熱時間を入れ

実際の電子レンジのワット数を設定すれば、中途半端なワット数でも正確な加熱時間がわかります。

 

 

現在使っている電子レンジのワット数が中途半端な数字で、加熱時間を設定する時に

ちょっと困っていた、って方は、ぜひ使ってみてくださいな!

 

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりどうぞ↓

 

 

 

ツールのダウンロードはこちらから↓

 

■ウチの子、ナン分?

⇒ https://goo.gl/dBDDEk

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. FTPソフト FFFTPの最新バーションが2年ぶりにリリース! FFFTP v3.0

  2. DVD 作成 DVDMemory

    カンタン!DVD作成ソフト DVD Memory

  3. 仮想通貨 マイニング

    仮想通貨の不正マイニングを防ぐ無料ツール No Coin

  4. Chrome 新しいタブ サイト 表示

    Chrome拡張機能 新しいタブに任意のサイトを設定できる無料ツール

  5. Chrome拡張機能 簡単にメモが取れる無料ツール Quick Notes

  6. ワンクリックでメモリが解放できる無料ツール MemPlus

  7. 英単語の意味を「Ctrl+C」で簡単検索! 英語コピ郎君

  8. 電源があるカフェがみつかる無料アプリ 電源カフェ

  9. PDFファイルを圧縮する無料ツール PDF Slim

おすすめ記事

  1. 転職 IT Web業界 エンジニア
  2. Windows10 コピー 貼り付け 履歴 クリップボード
  3. PayPay ペイペイ 登録方法
  4. Google Chrome サイト 保存
  5. Windows10 Wi-Fi パスワード 表示 調べる

スポンサードリンク

人気記事

  1. DVD 作成 DVDMemory
  2. Google Chrome サイト 保存
  3. Windows10 日本語入力方式 固定
  4. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  5. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  6. Windows10 画面キャプチャ ショートカットキー
  7. PayPay ペイペイ 登録方法
PAGE TOP