電子レンジの加熱時間が計算できる無料ツール 

 

今回は、電子レンジの加熱時間が計算できる無料ツールをご紹介。

 

■ウチの子、ナン分?

⇒ https://goo.gl/dBDDEk

 

 

さて唐突ですが、あなたが使っている電子レンジのワット数っていくつでしょうか?

 

ちなみに、私が現在使っている電子レンジは、ワット数を3段階ぐらい変更できるものですが

電子レンジのワット数って、500Wだったり、600Wだったり、ピッタリの数字のものもありますが

 

620Wだったり、730Wだったりと

ちょっと、中途半端な数字のワット数だったりしませんか?

 

そんな中途半端なワット数の電子レンジの場合、ちょっと困るのが加熱時間。

 

冷凍食品なんかに記載されている加熱時間は

大概、500とか600など、ピッタリの数値のワット数の時間だと思います。

 

まあ、それでも大体の時間にあわせて加熱すれば、特に問題はありませんが

できる限り正確な時間で加熱したい、といった場合、それをはかることができる無料ツールが

今回ご紹介するウチの子、ナン分?」です。

 

使い方はカンタンで、加熱したい食品に記載されている、ワット数と加熱時間を入れ

実際の電子レンジのワット数を設定すれば、中途半端なワット数でも正確な加熱時間がわかります。

 

 

現在使っている電子レンジのワット数が中途半端な数字で、加熱時間を設定する時に

ちょっと困っていた、って方は、ぜひ使ってみてくださいな!

 

 

今回も、動画で解説していますので、気になる方は以下よりどうぞ↓

 

 

 

ツールのダウンロードはこちらから↓

 

■ウチの子、ナン分?

⇒ https://goo.gl/dBDDEk

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Stickynote 付箋 新機能

    Windows10 Sticky Notes (旧付箋) がバージョンアップ!

  2. 文章を暗号化できるテキストエディター SafePad

  3. おすすめ無料動画再生ソフト 5KPlayer

  4. Chrome拡張機能 ワンクリックでパスワードが確認できる無料ツール

  5. Chrome拡張機能 複数のタブを一発で再読込できる無料ツール

  6. スマホのデータを管理できるツール AnyTrans

  7. 複数のファイルを一括でPDF変換できる無料ツール

  8. USBメモリのデータを復旧する無料ソフト

  9. 自宅のWi-Fiの安全性を確認できる無料ツール

スポンサードリンク

人気記事

  1. Windows10 October 2018 Update 提供中止
  2. iPhone 着信音 AnyTrans
PAGE TOP