Gmailが大型アップデート 新デザインの機能をご紹介!

 

今回は、Web版のGmailが大型アップデートし

 

新しいにデザインに切り替えられるようになったのと

 

新しくいくつか機能が追加されたので、その機能をご紹介したいと思います。

 

 

今回のアップデートで大きく変わったのは

 

まず、メールの添付ファイルが、メール一覧から直接開けるようになったこと。

 

 

今までは、添付ファイルを開いたり、ダウンロードしたい場合

 

いちいち、メールを開かないといけませんでしたが

 

 

新しいデザインでは、添付ファイルがある場合

 

メール一覧のところに表示されるので、そこをクリックするだけで

 

添付ファイルが開けるようになりました。

 

 

ちょっとしたことですが、これはかなり便利だと思います。

 

 

 

また、「Google カレンダー」「Google Keep」(メモのようなもの)

 

「Todo リスト」のアイコンを受信トレイの右側に配置する機能が追加。

 

 

さらに、アドインを追加できる機能もあり

 

Windowsのメールソフト「Outlook」にあるような、機能が追加されています。

 

 

もう一つの追加機能として

 

メールを「スヌーズ」して後から読むことができるように。

 

 

受信したメールは、重要なメールなんだけど

 

今ちょっと読む時間がなくて、後から読みたい。

 

 

といった時に、その受信メールをスヌーズにしておくと

 

他の受信メールと区別ができて、後から読み返す時に

 

たくさんのメールの中に、重要なメールが埋もれてしまうことがなくなるので

 

 

これは、結構便利な機能かなと思います。

 

 

この新デザインへは、クリックだけでカンタンに切り替えることができ

 

気に入らなかった場合は、元のデザインに戻すこともできますので

 

気になる方は、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

Gmail新デザインの機能を、動画でも解説していますので、以下よりどうぞ↓

 

 

 

ではでは、今回はこのへんで。

関連記事

  1. Chrome タブ

    Chrome裏ワザ 間違えて閉じたタブを簡単に再表示する方法

  2. グーグルマップ 期間限定でお花見スポットを表示中!

  3. Google Chrome68 正式リリース http接続のサイトに警告表示を開始

  4. WordPress HTTP500

    WordPress バージョンアップ後にHTTP500エラーが表示される場合の対処方法

  5. 令和 入力 変換 元号 新元号

    新元号「令和」はパソコンで一発変換できる?

  6. Googleアカウント 2段階認証の設定方法

  7. PayPay ペイペイ 支払い方法 Yahooマネー

    PayPay ペイペイ 支払い方法を選択する・Yahooマネーにチャージする方法

  8. WordPressでブログやサイトに目次を挿入する方法

  9. 本日(2019年5月15日)は、毎月恒例の「Windows Update」の日です。

おすすめ記事

  1. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  2. Windows10 USBメモリ 安全な取り外し
  3. Internet Explorer 脆弱性 削除 アンインストール
  4. アイフォン iPhone 令和 変換 登録
  5. PayPay ペイペイ チャージ

スポンサードリンク

人気記事

  1. Excel エクセル 令和 対応 条件付き書式
  2. 年賀状 作成 はがきデザインキット
  3. DVD 作成 DVDMemory
  4. Windows10 日本語入力方式 固定
  5. Google Chrome サイト 保存
  6. PDF 編集 ソフト
PAGE TOP