IT・Web業界 転職 内定から入社までの流れで注意すべきポイント

転職 IT Web業界 エンジニア 内定 入社

今回は、いざ内定をもらった後
実際に入社するまでの簡単な流れ

また、その中で
注意するべきポイントを解説していきます。

■IT・Web業界への転職なら

実際に採用となると
電話ないし、最近ではメールで
採用の連絡がきます。

ここでのポイントとしては、
内定を受けるにしても、受けないにしても

一旦、雇用の条件を確認しておくと
良いでしょう。

たとえば

「内定をいただきありがとうございます。前向きに検討いたしますが、再度条件面を確認したうえで判断したいと思いますので、条件面の詳細をメールないし文面で送っていただけますか?」

という感じで
最終的な条件面の確認をするようにしましょう。

次に、内定を受けるのか?
受けないのかを連絡するわけですが

ほとんどの企業で
返信の期日が決められていると
思いますので、当然期限以内に

もし期限がなかったとしても
1週間以内には
まず、電話で連絡をするようにしましょう。

内定を受けることにした場合

次は実際にいつから出社するかですが
これは、面接時に話しをしているケースが
ほとんどだと思いますので

面接時に、まだ前職の会社に
勤めているようであれば
その時点で前職の会社を退社するまでに

どのぐらいの時間が必要なのかを
会社と相談をし

面接時に、具体的な入社可能日を
面接官に伝えておくのが良いでしょう。

その他のポイントしては
入社日の前日を、前職の会社の退社日と
することができれば

自分で健康保険や年金等の
手続きをする必要がないので
転職が少し楽になるとは思います。

■社会人のためのITエンジニアスクール

さて、晴れて新しい会社の入社日が決まり
契約が終了したら

現在の仕事の引き継ぎを進めつつ
上司や同僚に退社の挨拶をしていきましょう。

ここでのポイントは
余計なトラブルを起こさないためにも

直属の上司以外には
具体的な転職先を伝えないのが
基本です。

また、メールで挨拶をする場合
相手から返信が来たとしても
私的なつながりがない人でもない限り
返信はしないのが基本となります。

次回は、転職が決まった際

「円満に退職するためのポイント」

もう少し具体的に解説していきます。

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

<使用素材>
かっちゃんさんによる写真ACからの写真

関連記事

  1. 転職 IT Web業界 エンジニア

    IT・Web業界への転職を成功させるポイント

  2. 転職 IT Web業界 エンジニア 面接 質問

    面接でよくある質問7・職歴、経験について聞かれた場合の対処方法

  3. 転職 IT Web業界 エンジニア 履歴書 書き方

    正しい履歴書の書き方5・送付する前の注意点

  4. 転職 IT Web業界 エンジニア 内定

    IT・Web業界転職 複数の内定をもらってしまったら

  5. 転職 IT Web業界 エンジニア 

    IT・Web業界への転職はバラ色なのか?

  6. 転職 IT Web業界 エンジニア 職務経歴書 書き方

    正しい職務経歴書の書き方2・最適なフォーマットは?

  7. 転職 IT Web業界 エンジニア 円満退社

    円満に退職するためのポイント

  8. 転職 IT Web業界 エンジニア 面接

    面接の心得7・時には柔軟性も大事です

  9. 転職 IT Web業界 エンジニア 面接

    面接の心得6・一貫性を意識しましょう

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  2. 転職 IT Web業界 エンジニア
  3. Windows10 コピー 貼り付け 履歴 クリップボード
  4. PayPay ペイペイ 登録方法
  5. Google Chrome サイト 保存

人気記事

  1. COCOA COVID-19 Contact-Confirming Application COCOA
  2. Word ワード 段組み
  3. filmora フィモーラ ロゴ 消す
  4. Word ワード ページ番号
  5. iPhone Android スマートフォン ミラーリングソフト
  6. Excel エクセル 関数の挿入 関数ライブラリ
  7. Word ワード スクリーンショット
  8. Word ワード 線種とページ罫線と網かけの設定
  9. Google グーグル クロム タブ 固定
  10. Excel エクセル データ 入れ替え
PAGE TOP