正しい履歴書の書き方5・送付する前の注意点

転職 IT Web業界 エンジニア 履歴書 書き方

今回は、履歴書の記入方法としては
最後の「本人希望欄」の書き方と

履歴書を実際に提出する前の
注意点について解説をします。

■IT・Web業界への転職なら

大丈夫だとは思うのですが
本人希望欄といっても
自分の希望をズケズケと書く欄ではないです。

原則は

「貴社の規定でお願いいたします」

記入しましょう。

もし、希望職種がある場合は
その職種ぐらいは
書いておいても良いと思います。

ある程度の年齢以上で
家族がいる場合など

様々な家庭の事情から
給与面や希望勤務地を書く方もいますが

こういったことは
マイナス要素と
とられる可能性もありますので

よほどの事情がない限りは
あまりこういったことは書かずに
簡単な自己PR程度にしておくほうが
書類審査に通る確率が上がります。

■社会人のためのITエンジニアスクール

さて、履歴書が完成したら
送付をするわけですが

※もちろん職務経歴書も一緒です。
職務経歴書に関しては、次回以降解説します。

封筒に書く自宅住所も
都道府県名から書きましょう。

表面の送付先の会社の所在地も
都道府県名から書きます。

また、表面には

「応募書類在中」

赤字で書いておく方が良いですね。

あと、よく

「○○会社御中 採用ご担当者様」

書く人がいますが

「御中」「様」

どちらか一方にするのがルールです。

私は以前勤めていた会社で
一次面接を担当していた時期がありましたが

これ、けっこうやっている人がいましたので
併用しないように注意してくださいね。

また
封筒の宛名等は手書きで書きますが
文字を間違えた場合
二重線での訂正や修正ペンは厳禁。

間違えたら
新しい封筒に書き直しましょう。

ここまで完了したら
送付をして、書類審査の結果を待つだけです。

当然ですが
募集の締め切りがある場合は
締切日ギリギリに出すのではなく
余裕も持って送付しましょう。

さてさて、5回にわたって
履歴書の正しい書き方について
お届けしてきましたが
いかがでしたでしょうか?

これから、履歴書を書く方の
参考になることが
ひとつでもあったら幸いです。

次回からは、転職の際必要な
もうひとつの応募書類

「職務経歴書」の正しい書き方
についてお届けいたします。

ではでは、今回はこのへんで。

<スポンサードリンク>

<使用素材>
oldtakasuさんによる写真ACからの写真

関連記事

  1. 転職 IT Web業界 エンジニア 内定 入社

    IT・Web業界 転職 内定から入社までの流れで注意すべきポイント

  2. 転職 IT Web業界 エンジニア 面接

    IT・Web業界 転職 面接でよくある質問1・自己紹介

  3. 転職 IT Web業界 エンジニア 面接 質問

    面接でよくある質問16・あなたのスキルをどう活かせるか?

  4. 転職 IT Web業界 エンジニア 面接 質問

    面接でよくある質問17・挑戦したいことは?

  5. 転職 IT Web業界 エンジニア 面接 質問

    面接でよくある質問18・あなたの課題は?

  6. 転職 IT Web業界 エンジニア 職務経歴書 書き方

    正しい職務経歴書の書き方5・第三者にチェックしてもらいましょう

  7. 転職 IT Web業界 エンジニア 

    IT・Web業界への転職はバラ色なのか?

  8. 転職 IT Web業界 エンジニア 決断

    転職をする前に、今の職場でやるべきこと その2

  9. 転職 IT Web業界 エンジニア 企業研究

    IT・Web業界転職 企業研究が採用の合否を決める?

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. RakutenWiFiPocket 楽天ワイファイポケット 楽天モバイル アップデート
  2. フィッシング詐欺 スミッシング SMS ドコモ口座不正出金
  3. マスク 品薄 マスク在庫速報 価格
  4. 転職 IT Web業界 エンジニア
  5. PayPay ペイペイ 登録方法

人気記事

  1. Excelで空白のセルに自動で色付けしデータを入力したら色が消えるようにするテクニック
  2. Wordで書式が設定されているテキストをより素早く書式なしのコピー&ペーストをするテクニック
  3. Microsoft Edgeをより便利に使うために最低限設定しておきたい2つの項目
  4. Windows11のカレンダーを月曜始まりにする手順を紹介
  5. Excelで使われている関数や数式を一瞬で調べる方法
  6. 今日の日付と現在時刻が一瞬で入力できるメモ帳の裏ワザ
  7. Youtube新機能 動画のループ再生が可能に
  8. Google Chrome・Microsoft Edgeで毎日開くようなサイトを起動と同時に表示させる方法
  9. iPhoneのSafariで間違って閉じてしまったサイトを素早く開きなおすテクニック
  10. Windows11 複数のファイルをまとめて一度に印刷するテクニック
PAGE TOP